• バックナンバー
 
2021-7
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆ラボから写真レポートです!(2021/07/01)◆◇◆

今回はラボからたくさんの写真レポートをお届けします!

まず、しょー吉くんこと福嶋翔希が教えてくれる
「パルミエの作り方」です👍
プチフールセックにも入れているパルミエ、
フィユタージュで作るハート型のパイです。

フイユタージュ全体にシナモンシュガーをふりかけ、
両サイドから2回折り込みます。


その上に溶き卵を塗ります。


2つ折りに重ね合わせます。
そして、冷蔵もしくは冷凍でしっかりと冷やし固めます。

8mmの幅にカットしていきます。
厚みをきれいに揃えるため印をつけて切り分けます。


この8mmカット用の針(ステンレスネジ)の付いたスケールは
私の自作、手作りです❗️


このようにスケールを当てて印をつけます。
一瞬で幅が決まります👌


目印に沿ってカットも速く出来ます❗️
少しでも作業が速く進むように日々工夫を重ねています👍😄


カットした状態で冷凍ストックします。
サクサクを味わっていただくため、缶に詰める直前に焼成し
常に焼き立てを詰めるように頑張っています❗️


さて、ハッシーこと橋田茉美(まみ)が
コンクールに向けてマジパン細工を頑張って作っています❗️
毎日少しずつコツコツと頑張っています❗️


結果はどうあれ、挑戦しようとする気持ち、
それに向かってコツコツと努力すること、
これこそが職人として成長する為の大事な課程だと思います❗️
ハッシー、がんばれ〜〜〜🤛👊💪👍


そして、早々にスタートしたクリスマスケーキの試作です❗️


今年のクリスマスも美しくおいしいケーキをお届けいたします🎄
どうぞお楽しみに❣️


夏限定のクープグラッセ、召し上がりましたか❓
今月のパフェは「ジャンティエス」です。
ぜひ、涼みにいらしてくださいね😉

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
2021-7
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆サクランボ🍒到着😃(2021/07/15)◆◇◆

山形県東根市の飯田さん家のナポレオンが到着しました〜👍🍒🍒🍒


今年は全体的にサクランボの出来が良くないと聞きました。
20数年ぶりの不作とか!
霜の害や日照時間、寒暖差の問題など、
かなり複合的な被害に見舞われたそうです。大変でした😖

そんな中、うちに届いたナポレオンちゃん🍒は
なんと綺麗なこと!🍒🍒🍒👍👍👍

今年は飯田さんがかなり工夫とご苦労をされたようです!
大玉を作るために芽吹きをし葉摘をし、
下から色づくように反射シートを敷くなど、
かなり手を掛けられて、大事に大事に育ててくださったそうです👍👏👏👏
飯田さん「やはり手を掛けると応えてくれますね👌」とのこと👍👏👏👏
さすがスペシャリストですね👍ありがとうございます🙇‍♂‍🙇‍♂‍🙇‍♂‍

この大事に大事に作っていただいたナポレオンを
最大に生かせるタルトを今年も作ります👍👊💪

まず、柄を取り、種取り機で種を抜きます。

そして、タルト生地をしいてクレーム・ダマンドを絞ったリングに
山盛り山盛り、詰めていきます❗️


タルトレットにも詰めていきます。
今年のはここ数年の中で一番良さそうです👍👍👌👌
不作の年にもかかわらず
さすが飯田さん、素晴らしいです✨👏👏👏


オーブンで焼いていきます。
ラボには素晴らしい香りが広がります😄😄😄❣️


火入れをしてもしっかりと実が残り、
甘味と酸味のバランスがサイコーです👍👍👍
飯田さん、ありがとうございました🙇‍♂‍🙇‍♂‍🙇‍♂‍😃😃😃


皆さん、週末にはたくさん並びます❗️
どうぞお楽しみに🙋🏼‍♂‍🙋🏼‍♂‍🙋🏼‍♂‍🙆‍♂‍🙆‍♂‍🙆‍♂‍


さて、ハッシーこと橋田茉美(まみ)が
コンクールに向けて作っていたマジパンデコが
完成しました❗️


見る人を笑顔😄にする楽しい表情のマジパン細工
周りの絞りは繊細で、非常に綺麗に描かれています👍🙆‍♂‍
よく頑張りました🙆‍♂‍👏


梅雨末期の大雨で被災された皆様
心よりお見舞いを申し上げます。
今年も暑さ、大雨、そしてコロナと厳しい夏になりそうです。

ぜひ、ひとときのリラックスタイムに
旬のフルーツのお菓子や冷たいお菓子をお楽しみください。
「涼」で心を癒しつつ、夏を乗り切っていきましょう!

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ