林雅彦シェフのもと、こだわりのフランス菓子をお客様にお届けするガトー・ド・ボワ。

スタッフひとりひとりの力が結集しておいしいお菓子ができあがります。

「スタッフ通信」では、ガトー・ド・ボワのスタッフがリレー形式で、新製品のご案内やお店の様子をレポートいたします。


ラボ販売員 幸良

本格的にむしむしと暑くなってまいりました。皆様体調崩されていませんか?
7月のスタッフ通信は、ラボ販売員・幸良がお送りいたします。
今年も6月からスタートいたしました「クープ グラッセ」、さっそくたくさんのお客様にご注文いただいております。ありがとうございます。
毎年職人が試行錯誤しながらレシピを作り上げているパフェ。7月限定パフェも、夏らしいフルーツと意外な素材の組み合わせが面白い一品となっておりますので、ぜひ、パフェ特設ページをご覧になってみてください。

>>「夏季限定!ガトー・ド・ボワのクープグラッセ

また、前回の“シェフ季節のごあいさつ”でも少し触れておりますが……7月から、ラボ店イートイン限定として、今年もやります「グラス ピレ」!
【パティスリーの作るかき氷】をコンセプトに、一昨年から始めたかき氷。フルーツ果汁やフルーツピュレを凍らせた特製の氷は、素材によって口当たりが違い、そこにソルベやジュレ、ソースを合わせた、一度で様々なお味を堪能して頂ける一杯です。
今ではお問い合わせいただく事も増え、パフェのようにガトー・ド・ボワの夏の風物詩としてお楽しみいただけているのかなとスタッフ一同嬉しく思っております。
奈良でも近年たくさんのお店がかき氷を提供しており、かき氷ガイドなるものも発行され、そちらを片手にお店めぐりをしていらっしゃる方も見受けます。ぜひ、ラボ店まで少し足をのばしていただいて、氷とシロップだけではない、パティスリーならではのかき氷をお楽しみください。

不安定でじめじめとした天候が続きますが、ガトー・ド・ボワの冷菓ですっきりさっぱりとしたお時間をお過ごしいただければと思います。ぜひ、皆様のお越しをお待ちしております。


 

 

ページのトップへ