フランス菓子 ガトー・ド・ボワ *GATEAU DES BOIS*

***GATEAU DES BOIS(ガドー・ド・ボワ)スイーツコレクション***

ケーク オ バナーヌ ノワゼット
Cake au Banane Noisette
~2018年8月の旅するお菓子~      [今月のお菓子]

ケーク オ バナーヌ ノワゼット<br />Cake au Banane Noisette<br />~2018年8月の旅するお菓子~

セミドライのバナナを混ぜ込んだキャラメル風味のケーク生地と、ノワゼットのダックワーズ生地を2層にして焼き上げました。
ひと口食べると、パーッと広がるバナナの香り!
パッションフルーツのお酒で爽やかな香りをプラスしています。

¥2,000(本体価格)+税


◆セミドライバナナ◆
林シェフは、フレッシュのバナナを焼き菓子に使うことの難しさを「糖度が高い上に繊維質が多くて、火を入れると縮むし、非常に火が通りにくい。お子さんに人気のフルーツだから使いたいんだけれど…」。だから、セミドライのバナナに初めて出会った時は「これだ!」、まるで新しい素材に出会ったような感動があったそうです。
「外見はたくあんみたいだけど、味はバナナの良いところがギュッと濃縮されたようにおいしくて、香りもいい。ネチーと引くような食感がすごく気に入っています」。
完熟のおいしさを長く楽しむための保存食として生まれたドライフルーツ。お菓子においては、フルーツの、フレッシュゆえのマイナス部分を排除し、プラス部分のみを凝縮して取り込める優れものなのですね。
手前のページに戻る

季節、お店によって、お取扱いの無いものもございます。あらかじめご了承下さいませ。

ページのトップへ