• バックナンバー
 
2021-6
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆平城宮跡歴史公園でパワーをもらいました!(2021/06/01)◆◇◆

緊急事態宣言が発出される少し前のある休日、
悶々とした気分を何とかしたくて、近くの公園に散歩に行きました。
古の奈良の都・平城京の跡地の広大な敷地につくられた
平城宮跡歴史公園です‼️

近畿圏の新型コロナ変異株の感染者数が急増して
県を跨ぐのは控えようという意識が強くなっていた頃で、
残念ながら施設やショップ、駐車場などはクローズしていましたが、
歩いて行ける近場住民の特権のように思えて、嬉しいです😄😃👍
爽やかな空気を浴びに、たくさんの老若男女!
もちろん、ソーシャルディスタンスはしっかり取れるので安心です✌️
県外の皆さんに、見所を少しご紹介しますね🙂

「朱雀門」
復元された平城宮の正門。


「復元遣唐使船」
朱雀門の手前、朱雀大路左手の天平みつき館と天平うまし館の間にあります。


「南門」
朱雀門を超えて進むと、広大な中央区朝堂院跡地の向こうに、
復元工事中の南門が見えてきます。


「第一次大極殿」
南門の先には、壮大な大極殿。
天皇の即位や元日の式典など特別な儀式だけに使われました。


壮大な復元プロジェクトにあらためて驚かされました❗️
少しの写真ではありますが、1300年以上前の都を想像してみてください!
ほぼ手付かずで敷地が残っている都跡地はこの平城宮跡だけだと聞きました。
何十年もかけて復元された朱雀門、大極殿!
復元中の南門の完成予定は40年ほど先だそうです😅😱😱😇
もう私はこの世にはいませんね😃😱😇


世界遺産「古都奈良の文化財」の一つ、平城宮跡を
あらためて身近に感じて、パワーをもらいました💪✨
コロナが落ち着いたら、ぜひお出かけください。
圧倒されるスケールに感動されることと思います‼️
*平城宮跡歴史公園
https://www.heijo-park.go.jp


6月から夏恒例のパフェ「クープ グラッセ」がスタートします😄😃
今年も「ジャポネ」「ショコラ」「月替りのパフェ」の3種類。
定番の「ジャポネ」「ショコラ」は、昨年とは異なる新たな構成、
6月「月替りのパフェ」は、巨峰のソルベにブルーベリーのジュレ、
フロマージュのパルフェ、アールグレイのムラングなどを層にしました。
味、香り、食感の変化を楽しんでください!
「クープ グラッセ」の醍醐味は、
この変化を味わい、新たな味に出会えることだと思います。
今年の夏も、ボワの「クープ グラッセ」にご期待ください‼️



緊急事態宣言のさらなる延長に伴い、
社会がどのような方向に進んでいくのか、
どのように動けば良いのか・・・悩むところです。
ただ、私たち「ガトー・ド・ボワ」ができることは一つ、
美味しいお菓子を作り、それをお客様に召し上がっていただける状況まで
しっかりとすること!それだけです!
お客様が笑顔になることを願い、
ボワのお菓子が少しでも癒やしになれば・・・幸いです🙇‍♂‍🙋🏼‍♂‍😃

皆様のご来店をお待ちしております。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
2021-6
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆プチフールセックと夏向きタルトレットショコラ(2021/06/17)◆◇◆

お中元シーズンが始まります!
ラボではプチフールセック缶の製造が急ピッチで進んでいます👍
ナンテ、パルミエ、スペキュロス、サブレ、ムラングなどなど
仕込み、焼成と、ひとつひとつ異なるおいしさを
丁寧に引き出していきます。

これは、ラングドシャをコルネにして
ピスタチオのプラリネを詰めた「コルネピスターシュ」。


ザクザクのクロッカン生地にキャレショコラでアールグレイのプラリネショコラをサンドした、
「キャレクロッカンアールグレイ」はタッパーで保管しておきます。


缶に詰めるまで、焼き立ての風味を逃さず水分を吸収しないように
バリアー制の高い袋に入れてしっかりとヒートシールをします❗️
そして、うちのラボにあるスペシャル保存庫、
(年間通して庫内温度15℃、湿度50%に保たれています!)に保存、
全種類そろったら、缶に詰めていきます❗️


きれいに詰め終わりました❗️
仕込み、焼成、そして、大事なのが缶に詰める前段階の保存、
すべてのプロセスをしっかりとやることで
おいしさを、お客様のお手元までお届けすることができます。


そして、お手元に届きましたプチフールセック、
これからの暑い時期、おいしさをキープしていただくために
ご家庭の冷蔵庫の野菜室での保存をお勧めします♪
高温多湿でのバターの酸化や湿気りを抑制できますし、
意外と、冷んやりとしたフールセックも美味しいですよ❗️
クッキーの新しい食べ方かも❓❗️


さて、今度は生菓子のご紹介です。
夏向きタルトレットショコラを作りました❗️


ほんのりキャラメルの香りがするブロンドショコラに
柑橘系オレンジ🍊の香りを合わせて
スッキリとキレのあるタルトレットショコラに仕上がりました❗️👍😃


パートシュクレはしっかりと焼成し、
内側にはショコラを、薄く薄〜く塗っています❗️
これはパートシュクレのサクサク感を大切にしたいひと手間なのです‼️
仕上げにはオレンジの皮で香りをつけたシャンティーを絞り、
その上にはフォークの重みで割れるように、
透けるほど薄いショコラのディスクで仕上げました👍👌
夏の高温多湿の気候でも、ショコラのケーキを
おいしく食べていただきたいという思いを込めました。
ひとつひとつ丁寧にスタッフ全員で作っています‼️
品切れの際は、どうぞお許しください🙇‍♂‍🙇‍♂‍🙇‍♂‍


夏限定のクープグラッセもご好評をいただいております❗️



これからの季節、暑さも加わって大変ですが、
涼やかなお菓子をお楽しみいただきながら、
頑張って、乗り越えて行きましょう🙋🏼‍♂‍🙋🏼‍♂‍🙋🏼‍♂‍

皆様のお越しをお待ちしております。

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ