• バックナンバー
 
2021-2
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆バレンタインデー ショコラの製造全開です!(2021/02/01)◆◇◆

今年はコロナ禍でのバレンタインとなりました。
各百貨店さん、我々出店ブランドが今できる対策を講じて
バレンタインイベントをスタートしています‼️

ジェイアール名古屋タカシマヤのイベントは
2度目の緊急事態宣言が発出されてすぐにスタートしました。

*ジェイアール名古屋タカシマヤ バレンタインイベントご紹介




この状況下ですから、さすがに例年と比べるとお客様の数は少なく
やはりオンラインサイトでのご購入がかなり多いようです。
ゆっくり見ながらお買い物できるのは例年にはないこと。
名古屋タカシマヤさんの対応もかなり考えられているように思います。
来店のお客様数をカウントして密を出来るだけ作らない、
整理券を発行して人数制限をするなど、
時間帯に分けて対応を変えているようです。



正直なところ今年はかなり厳しい商戦になりそうですが、
我々パティシエ、ショコラティエにできることを、
こんな時だからこそ少しでも癒やしの時間をご提供できれば!と
思いを込めて皆様にショコラをお届けしてまいります!







さて、ラボからたくさ〜んの写真レポートをドーン!とお届けいたします!
スタッフみんなで力を合わせて、
どんどん美しいショコラが出来上がっていきます‼️








ボンボンショコラを箱に詰めると、
なかなかいい顔をしているなあ〜💖と自画自賛^^




今年の新作、「ロンデル クロッカン」の仕込み。
ザクザク食感のクッキーと、
ホワイト、ルビー、ミルク、ビター、ブロンドの
5種のチョコレートで
プラリネやコンフィをサンドしています。
おいしいですよ❣️ぜひお試しください。





「ピッコロ プラリーヌ ショコラ」アマンドショコラの仕込み。
キャラメリゼしたアーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオをショコラでコーティング、
カカオプードルをまぶします。




「ロッシェ オ レ ノワゼット」の仕込み。
ロイヤルティーヌとヘーゼルナッツを
プラリネ入りのミルクチョコレートでコーティング。



こちらは「トリュフ MVE」の仕込み。
みんなでガナッシュをころころっ!と丸めています。
マダガスカル🇲🇬産とヴェネズエラ🇻🇪産、エクアドル🇪🇨産の
産地別のショコラの違いを楽しむトリュフです。





今年も、スタッフ一同、心を込めて、
品質に細心の注意を払いながら、最高のショコラをお届けいたします!
皆様のバレンタインデーが素敵な一日となりますように!

*バレンタインショコラコレクション
ウエブショップからのご注文はこちらから承っております。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
2021-2
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆バレンタインありがとうございました!(2021/02/18)◆◇◆

今年も、たくさんの皆様にボワのチョコレートをお選びいただきまして
本当にありがとうございました‼️
今年のチョコレート、いかがでしたでしょうか?
初登場の新作商品、お楽しみいただけましたでしょうか?


「ティグレ ショコラ」は、チョコチップの入ったフィナンシェ生地に5種の異なるプラリネを流し込み、それぞれナッツやコンフィ、コンフィチュールをアクセントにしています。5つの味わいの違いをお楽しみいただきました。


「ロンデル クロッカン」は、ザクザクの食感のクッキーと、ビター、ブロンド、ミルク、ホワイト、ルビーの5種類のチョコレートで、プラリネやコンフィをサンドしました。5種類のチョコレートの魅力を、ダイレクトに感じていただけたのではないでしょうか。


「ココット ピスターシュ」は、ボワのスペシャリテ「ココット」に、ピスタチオが加わりました!生チョコよりもなめらかな口溶け、スプーンですくってお召し上がりいただくチョコレート。いまあらためて注目の素材ピスタチオを存分に味わっていただけたかと思います。


毎年のバレンタインデーに、
お客様に驚き喜んでいただける新しいチョコレートをお届けする。
そのチョコレートが、大切な方の心に届けられる。
本当に幸せな時間を、お客様とともに共有できることがとても嬉しいです❣️

スタッフたちも、クリスマスからバレンタインデー、
そして、これからやってくるホワイトデーを乗り越えるたびに
ひとまわりもふたまわりも大きく成長します。
バレンタインデーでは、ショコラティエとしての自信も
深めることができたかと思います。
ひとえに、皆様にボワのチョコレートを選んでいただけたからと
心より御礼を申し上げます。

新型コロナ感染対策を講じる中で、お店でも百貨店でも
例年とは異なるご迷惑をおかけしたかと思います。
あらためましてご協力に感謝申し上げます。

最後になりますが、
バレンタインのさなかも、命を守る戦いを続けられている
医療従事者の皆様、無事を願うご家族の皆様のもとに
届けられたチョコレートが、少しでもその苦しみを癒せたのなら
職人の一人として、本当に嬉しく思います。
どうぞお大事にお過ごしください。

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ