« 2019年10月1日 | メイン | 2019年11月1日 »

2019年10月15日

◆◇◆クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ東京伝統菓子講習会(2019/10/15) ◆◇◆


8月28日、毎年この時期の恒例、
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ東京伝統菓子講習会を開催しました!




会長の西野さん(「メゾン・ド・プティフール」西野之朗シェフ)の挨拶、
中川さん(「キャロリーヌ」中川二郎シェフ)の解説でスタート!

関西からは、理事でもある神戸・芦屋「エトネ オーナーシェフ多田征二君が
講師として「サントノーレ ピスターシュ」を作ってくれました!
私がアシストにつき、とても楽しかったです!




東京メンバーは、
昨年のコンテスト優勝者である「ビゴの店」石沢美樹さん、
素晴らしく綺麗なガレット・デ・ロワでした!



2012年の優勝者で理事も務める伊藤君(「メゾン ドゥース」伊藤文明シェフ))
今年のクープ・ド・モンドでも活躍した時の人ですが、
パート・ド・フリュイやコンポートを入れた「ヌーベル ガレット・デ・ロワ」は
夏に楽しむトロピカルガレット、発想もおもしろくて、美味しかったです!



石井君(「パティスリー ビガロー」石井亮シェフ)は「ヌガー ドゥ トゥール」を。
シンプルだけに、素材の存在感をしっかりと感じられる美味しいお菓子でした!



そして最後の砦を「レピキュリアン」の金子哲也シェフが
「シブースト」を作ってくれました!
一から十まで、しっかりと素晴らしい仕事を見せていただきました!




今年の東京講習会は、キャンセル待ちが出るほどの人気でした。
会員もどんどん増えています。
今後、ますます中身の濃い活動を続けていけたらと思います!

ご協力くださいました会社の皆様、
いつもお力添えいただき、ありがとうございます!
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ
これからも皆で力を合わせて、盛り上げていきましょう!!

—————————————————————-
またも大きな台風が列島を襲いました。
被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
ブルーシートで覆われた家々が、
やっと片付けの終わった生活が、
激しい暴雨風に見舞われる、その辛苦ははかり知れません・・・
1日も早く、穏やかな生活に戻られますように。
スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。 —————————————————————-

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
01.jpg 02.jpg 03.jpg 04.jpg 05.jpg 06.jpg 07.jpg 08.jpg 09.jpg

About

2019年10月15日 10:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2019年10月1日」です。

次の投稿は「2019年11月1日」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34