2019-10
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆夏休み写真レポート第2弾!蓼科高原(2019/10/01) ◆◇◆

蓼科高原は、長野県のちょうど真ん中の東寄り、
八ヶ岳、車山、諏訪湖、白樺湖など観光の見どころも多く、
住みたい街ランキングでも人気が高いエリアだそうです。
奈良から車で約7時間、
途中のサービスエリアに寄りながらゆっくりと向かいました。
中央道に入ると山の景色が一変、関西の山の形とは全然違う

アルプスの山並みが目に入った瞬間、自然の雄大さを感じ、
感動しながら車を走らせていました!




宿泊ホテルは標高1500メートル以上、涼しい〜〜〜!
8月なのに昼間でも18〜19度くらい、とても涼しく、
避暑地に来たな〜と実感、快適に過ごしました。
ホテルでは、季節の素材と地元ならではの素材を上手く生かした
オシャレなフレンチを美味しくいただきました。






アルプス山脈を見ながら白樺高原へ。
白樺並木を歩きながら、女神湖や白樺湖を周り、
避暑地を満喫しました!








ロープウェイに乗り 北八ヶ岳山頂駅へ。
標高2237メートル!








さすが山の天候は変わりやすく、
いきなり雲の中?という感じで、ガスがかかって真っ白!
時間が経つと少し晴れてきたり。
かなり寒かったです!長袖2枚着てちょうどいいくらい。
登山装備がなく、さすがに山頂までは上がれませんでしたが、
山頂駅周辺をぶらぶら。
高山植物を見たりとやはり空気が綺麗でした!
残念ながら真っ白でアルプスの山並みは見れませんでしたが、
近くの写真を撮りまくりました!






下山して蓼科高原の「バラグライングリッシュガーデン」へ。
ここは英国のガーデニングや文化を伝えている施設で
英国製の巨大なハンドメイドのテラコッタ、
アンティークな壁掛け、ガーデンアクセサリー、
アイアンのアーチなどなど、
私の好きな物がいっぱいあり、見入ってしまいましたー。
その後 広大な敷地のガーデンを散策、
見たことのないような綺麗なお花がいっぱいでした!







やはり避暑地は最高〜〜!
また来年も避暑地へ〜〜!
世界的に進んでいる温暖化の問題は深刻です。
避暑地が避暑地でなくなってしまわないことを
祈るばかりです!

「蓼科観光協会 オフィシャルサイト」
「蓼科高原 バラクライングリッシュガーデン」
翌日は、前回ご紹介したター坊のいる愛知県蒲郡市へ向かいました。
今年の夏休みは盛りだくさん、本当にリフレッシュできました!

次回は、8、9月に行われた講習会の写真レポートです。


どうぞお楽しみに!

—————————————————————
相次ぐ台風に被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
先の台風の痛手が癒えぬ中で、さらに激しい暴雨風にさらされる
ニュースを見ていると胸が痛みます。
どうぞ1日も早く日常の生活を取り戻されますよう
スタッフ一同、お祈り申し上げます。
—————————————————————
ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
2019-10
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ東京伝統菓子講習会(2019/10/15) ◆◇◆


8月28日、毎年この時期の恒例、
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ東京伝統菓子講習会を開催しました!




会長の西野さん(「メゾン・ド・プティフール」西野之朗シェフ)の挨拶、
中川さん(「キャロリーヌ」中川二郎シェフ)の解説でスタート!

関西からは、理事でもある神戸・芦屋「エトネ オーナーシェフ多田征二君が
講師として「サントノーレ ピスターシュ」を作ってくれました!
私がアシストにつき、とても楽しかったです!




東京メンバーは、
昨年のコンテスト優勝者である「ビゴの店」石沢美樹さん、
素晴らしく綺麗なガレット・デ・ロワでした!



2012年の優勝者で理事も務める伊藤君(「メゾン ドゥース」伊藤文明シェフ))
今年のクープ・ド・モンドでも活躍した時の人ですが、
パート・ド・フリュイやコンポートを入れた「ヌーベル ガレット・デ・ロワ」は
夏に楽しむトロピカルガレット、発想もおもしろくて、美味しかったです!



石井君(「パティスリー ビガロー」石井亮シェフ)は「ヌガー ドゥ トゥール」を。
シンプルだけに、素材の存在感をしっかりと感じられる美味しいお菓子でした!



そして最後の砦を「レピキュリアン」の金子哲也シェフが
「シブースト」を作ってくれました!
一から十まで、しっかりと素晴らしい仕事を見せていただきました!




今年の東京講習会は、キャンセル待ちが出るほどの人気でした。
会員もどんどん増えています。
今後、ますます中身の濃い活動を続けていけたらと思います!

ご協力くださいました会社の皆様、
いつもお力添えいただき、ありがとうございます!
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ
これからも皆で力を合わせて、盛り上げていきましょう!!

—————————————————————-
またも大きな台風が列島を襲いました。
被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
ブルーシートで覆われた家々が、
やっと片付けの終わった生活が、
激しい暴雨風に見舞われる、その辛苦ははかり知れません・・・
1日も早く、穏やかな生活に戻られますように。
スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。 —————————————————————-

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ