2019-3
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆春を呼び寄せるホワイトデー!(2019/03/01) ◆◇◆

今年は2月後半から暖かい日が続いていて、
春が早足でやってきそうですね!
おひなさまが過ぎるとホワイトデー、
今年も、販売員幸良からオススメ商品ご紹介します!

*----------------------------------------------------------------------*

バレンタインが終わり、次はホワイトデー。
今年もこの時期ならではの詰合せから、春先限定の季節商品まで、
3月7日頃から店内にさまざまな商品が並びます。
いくつか、商品の一部をご紹介させていただきます。

「モワルー ショコラ ファソン アルチザナル 2個入」

今年のバレンタイン新作として登場した「モワルー ショコラ」。
4種の詰合せから、好評いただきました2種のお味、
「オペラ」と「マルジョレーヌ」の詰合せの登場です。
ひんやりしっとりとした口どけのショコラ生地に
ガナッシュを合わせた、まさに焼き菓子と生チョコの良いとこどり!
シックな色合いながら正方形のコロンとしたパッケージもかわいらしく、
プレゼントとしても、ご自分用のお試しとしてもオススメです。
2個入のお味に「モンブラン」「フォレノワール」の2種が加わった 4個入も引き続き販売しておりますので、
こちらもぜひ、いかがでしょうか。

「ショコラと焼き菓子のアソート」

これ以上暖かくなってきますと、
ボンボンショコラと焼き菓子を同じお箱に詰め合せることが
難しくなってくるため、毎年この時期限定の詰合せです。
一粒ずつ職人が丁寧に作り上げた「アソルティモン ド ショコラ」や
その他人気のショコラと焼き菓子をさまざまな組み合わせでご用意いたしました。
ショコラも焼き菓子も味わいたい!
そんな方にもピッタリなギフトです。

「ギモーヴ」

ギモーヴとは、フランス語でマシュマロのこと。
マシュマロといえばホワイトデーのお返しの定番ですが、
「今さらマシュマロかぁ…」と思う方にこそ
ぜひお召し上がりいただきたい商品です。
ガトー・ド・ボワのギモーヴはフルーツのピューレをたっぷり使用、
果汁感あふれるやわらかさが特徴です。
お味は「フランボワーズ」「パッション」「ゆず」の3種類。
ぜひ、この機会にご賞味ください!

その他にもいろんなギフトを取りそろえてお待ちしております。
ホワイトデーはもちろん、春の門出やお祝いにもぜひいかがでしょうか?

*----------------------------------------------------------------------*

幸良からのご紹介、いかがでしたでしょうか。
お楽しみいただけましたでしょうか?

暖かくなってきたとはいえ、まだまだ朝晩は冷え込みますね。
季節の変わり目、身体をお大事にお過ごしください。

どうぞお近くにお越しの際には、
春色のお菓子の並ぶガトー・ド・ボワにお立ち寄りください。
皆様のご来店をお待ちしております。

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
2019-3
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ
◆◇◆ホワイトデーありがとうございました!(2019/3/15)◆◇◆

ホワイトデーにはたくさんの皆様にボワのお菓子をお選びいただき、
本当にありがとうございました!


バレンタインデーと呼応するホワイトデー、
チョコレートやお菓子を贈り合う、
本当に楽しく、幸せなお菓子のお祭りだと思います。


幸良オススメの
オペラ・マルジョレーヌ・モンブラン・フォレノワール4種の
伝統菓子を表現した「モワルー ショコラ ファソン アルチザナル」、
素材の力を存分に引き出した「ショコラと焼き菓子のアソート」、
果汁感溢れるフランボ・パッション・ゆず3種の「ギモーヴ」、
いかがでしたでしょうか?
お贈りいただいた方に喜んでいただけましたでしょうか?
ぜひ感想をお聞かせください。


3月に入って、ひな祭り、ホワイトデーと
華やかな春の行事が続きました。
われわれも皆様の笑顔から、日々春の訪れを感じています。
今年は4月の陽気の日もあって、桜も早そうですね!


これから店内は、復活祭イースターのかわいいチョコレートが
たくさん登場し、より楽しく、華やかに、春をお祝いします!






クリックでPDFが開きます

4月6日(土)、7日(日)には、
本店・ラボ同時開催で「イースターフェスティバル」を行います!
次回に詳細をお知らせいたしますね。
スタッフ一同、皆様とお会いできますことを楽しみにしております!


その頃は日本列島、桜が満開でしょう。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦
オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ