2018-1
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆あけましておめでとうございます(2018/01/01) ◆◇◆


本年が皆様にとりまして素晴らしき年となりますよう
心よりお祈り申しあげます。

新しい年を迎えて、スタッフ一同、力を合わせて、
おいしいお菓子をお届けできるよう、精進してまいりたく思っております。
変わらぬご愛顧のほどを、どうぞよろしくお願い申しあげます。

新年を祝う「ガレット・デ・ロワ」、今年もおいしく焼き上がっています。
ご予約の皆様、ぜひご期待ください!

クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワの活動を通して
こんなにもたくさんの皆様にガレット・デ・ロワをお召し上がりいただけること、
毎年、年の始めに実感します。本当にありがとうございます!

さて、お待ちかね!
恒例、今年のボワのフェーヴをご紹介します。

「スマイリーのパン屋」

アメリカ生まれの人気キャラクター「スマイリー」、
世界中の人を笑顔にしてくれていますよね。
ケーキ・パン屋さんで働いているスマイリーのフェーブです。

「美味しいタルトレット」

パティスリーに並ぶ色とりどりのタルトレットのフェーヴです。
大きく焼き上げるタルトと違って、タルトレットは小宇宙。
こぼれ落ちそうなフルーツがなんとも美味しそうです!

「カラフルなケーキ」

色彩豊かな、さまざまな形のケーキのフェーヴです。
使われている素材がフランス語で書かれています。
ボワのショーケースも華やかですが、こちらも魅力的ですね!

「私は何が好きでしょう?」

季節のモチーフが添えられた看板には、
表側に古代ギリシャ語を使った質問文が書かれていて、
裏側にそのヒントと選択肢が書かれています。
「年の始めの知恵試し」、挑戦してみてくださいね!

「シトロエン・トラクシオン・アバン」

車好きのシェフが必ず選ぶシトロエンのシリーズ。
今回は、1934?1957年製造の前輪駆動車のフェーヴです。
「トラクシオン・アバン(Traction avant)」とは、
フランス語で「前輪駆動」を意味する言葉ですが、
シトロエン初の前輪駆動車が多くの人に愛され、あまりにも有名になったために
このシリーズを指す固有名詞として通用するようになったのだとか。


皆様のもとにお届けするガレットには、
どのシリーズの、どのフェーヴが入っているでしょうか?
今年はどなたに当たるでしょうか?

食べて美味しい、当たって嬉しいガレット・デ・ロワ!
ぜひお楽しみください。


* いつも素敵なフェーヴを届けてくれるのは…
  日本輸入販売元:有)レザベイユ・ジャポン
  http://www.deluxeparis.com/


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2018-1
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ガレット・デ・ロワからバレンタインへ!(2018/01/15) ◆◇◆

新年を祝うお菓子ガレット・デ・ロワ、
お楽しみにいただけましたでしょうか?

こんなにもたくさんのガレットを皆様にお届けできて
本当に嬉しく思っております。ありがとうございました!
今年は、「トラディショネル」「オリジーヌ・ボワ」合わせて
約700台ものガレットを焼き上げました!

クリスマスが終わるとすぐ、スタッフ皆で仕込みますが、
やはり花形の仕事は、表面に模様を描くところ。
綺麗にラインが出るように、でも深く入れすぎてはダメ、
手際よく、美しいクープを入れるのはなかなか難しいのですが、
なにせ一年に一度の行事菓子、「この時」に集中して腕を磨き、
昨年より今年、今年より来年と、成長していく。
職人の仕事としても、あらためて行事菓子はいいなあと思います。

ガレットの仕込みプロセス、ご紹介します!


まず、花形のクープを入れているのはヒガシこと東塚基史。
今年も、厨房責任者として
店を牽引してください!よろしく!



オーブンで焼成します。
バターの香ばしい香りがラボいっぱいに広がります!



浮き過ぎず、形よく、香ばしい焼き色に焼き上がったガレット。
ポイントはしっかりと火を入れること。
また、ボワでは、配送でお届けするお客様も多くいらっしゃいますので、
翌日でも、できる限りサクサクの食感がお楽しみいただけるよう
火入れを調整しています。



おいしそうに焼き上がりました!
どれも、いい顔をしているでしょう?
フィユタージュとクレーム・ダマンド、
こういうシンプルな焼き菓子にこそ、
一つ一つの素材の力、一つ一つの仕込みの丁寧さが
はっきりと表れてきます。
大事にしていきたいお菓子です。


さて、ボワでは、伝統に則って仕込みの段階でフェーヴを入れていますので
誰に当たるかは、本当に神のみぞ知る、なのですが、
子どもに当たってほしい!
お招きしたお客様に当たりますように! と思っているのに
当たってしまった皆さん、
いえいえ、せっかくの幸運です。
周りの方にもその幸せをお伝えするくらい、
良い事がたくさんありますように!


ガレットが終わるとすぐ、今度はバレンタインの仕込みです!

チョコレートの香りに包まれるラボには
スタッフの元気とチームワークが溢れています。
2018年のガトー・ド・ボワに、どうぞご期待ください!


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ