2017-7
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆グラス ピレとクープ グラッセ(2017/07/01) ◆◇◆

梅雨が明けるとやってきます、夏!
今年もカフェでは「グラス ピレ」をご用意しています!

「パティスリーがかき氷を作ったら…」という
コンセプトで生まれた「グラス ピレ」。
7、8月の2ヶ月限定です。

「ピレココ」
ココナッツのピレ(かき氷)のグラスの中には、
カシスのソルベとキウイのジュレ。
フレーズ、フランボワーズ、グリオットのジュレ、
ミント、サクリスタンを飾りました。

「ピレマング」
マンゴーオランジュのピレ(かき氷)のグラスの中には、
グァバのソルベとヴェルベンヌ(レモンバーベナー)のジュレ。
マンゴー、マンゴーのクーリ、
ミント、サクリスタンを飾りました。

「ピレグリオット」
グリオットのピレ(かき氷)のグラスの中には、
マンゴーパッションのソルベとオレンジのジュレ。
サクランボ、ブルーベリー、フランボワーズのクーリ、
ミント、サクリスタンを飾りました。

これら3種のピレに使用しているジュレは、
「ジュレ デ テ」として瓶詰めにて販売しております。
手作りのデザートやアイスクリーム、ヨーグルトなどと合わせて
ご自分流にアレンジしてお楽しみいただければと思います。

最後に、7月限定のクープグラッセ「テ ジャスマン エ シトロン」をご紹介します!

アッサムミルクティープリン、レモンクリーム、ジャスミンティーゼリーに
バニラアイス、紅茶アイス、ジャスミンティーゼリー、
クロッカンが食感のアクセントに。
上面に飾ったレモンチップスが爽やかさ、そして清涼感を演出しています。
1カ月の期間限定パフェです。どうぞお早めに!

ボワのお菓子、デザートで涼しさを感じていただければ幸いです。
皆様のご来店をお待ちしております。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2017-7
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆「キュイソン ナポレオン ヤマガタ」(2017/07/15) ◆◇◆


今年も山形県東根市の飯田さんからナポレオン種のサクランボが届きました!

大粒でツヤツヤしているでしょう?

このナポレオン種は18世紀初めからヨーロッパで栽培されていて、
ナポレオンという名前は、
1821年にベルギー国王がフランス皇帝ナポレオンにちなんで付けたそうです。
大粒で、果肉には締まりがあって歯応えもよく、
濃厚な甘味とともに酸味もあわせ持ち、そのバランスは絶妙!
完熟した果実の味わいは、さすがナポレオン!です。



一粒一粒枝を取り、タネを取り除いていきます。



この絶品サクランボで「キュイソン ナポレオン ヤマガタ」をつくります!
リングにタルト生地を敷き、こんもりとサクランボを敷き詰めていきます。



砂糖を振りかけて焼きます。
ナポレオンは身がしっかりしていて、焼いても実が崩れないし、
酸味とのバランスが良く、砂糖の甘みに負けることもない。
最高の素材です!



焼き上がりました!
しっかりと焼き込んでも美味しさが逃げることなく、
旨味が凝縮された、まさに「至極の味わい」です!

ちょうど旬!のサクランボを、種抜きしてすぐに焼くので、
果肉の持つ独特のビター感を感じることができます。
まるでアーモンドやアプリコットに感じるような
ほのかなビター感がおいしさを際立てます。

今年のも、サイコーに美味しく焼き上がりました!
飯田さん、今年もありがとうございました!

サクランボの旬はほんの短い間です。
ぜひ、この時季を逃さずにお召し上がりください!

皆様のお越しをお待ちしております。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ