2017-3
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ホワイトデーと春にオススメのお菓子(2017/03/01) ◆◇◆

おひまさまに、ホワイトデーと、
春の訪れとともに、パティスリーでは楽しい行事が続きます。

春色のかわいいお菓子が続々登場です!
皆さまには今回初登場!販売員の幸良佐紀子から
ホワイトデーのオススメ商品と、春の生菓子をご紹介します!

*----------------------------------------------------------------------*

はじめまして!私のオススメの商品をご紹介いたします。

まずはホワイトデー、
バレンタインデーのお返しにいかがでしょうか?

「アソルティモン ド ショコラ 6個入り」

ボワ自慢のボンボン ショコラの詰め合わせです。
ホワイトデーに合わせて、新たに人気の6種の詰め合わせをご用意いたしました。

「ショコラと焼き菓子のアソート」

バレンタインでも毎年大変に好評をいただいているバルケット ショコラやトリュフなど、
ショコラと焼き菓子を詰め合わせた贅沢なアソートです。
ボワオリジナルのギフト箱やかわいらしいプチバッグ入り。
ホワイトデーのプレゼントにもぴったりです。


次に、春色のケーキをご紹介します!

「サクラ」

毎年ショーケースに春の訪れを知らせてくれる、この季節だけのケーキです。
桜葉を混ぜ込んだホワイトチョコベースのムースは、
口に入れると桜の風味がやさしく広がります。
今年も、桜の開花が待たれますね。


「アレ オ フレーズ」

苺のなめらかなムースと、コクのあるピスタチオのムース。
刻んだピスタチオの食感がアクセントになっています。
素材の組み合わせだけではなく、
ピンクとグリーンの二色のコントラストも美しく、
目に鮮やかなケーキです。

*----------------------------------------------------------------------*

幸良からのご紹介、いかがでしたでしょうか。
これからも、幸良から季節や行事の商品をお届けいたします。
どうぞお楽しみに!

最後に、私からのオススメは「マカロン パリジャン」です。

春らしいカラフルな色のマカロンは、
ホワイトデーだけではなく、春先のさまざまなシーンで、
大事な方への思いに添えるお菓子としてお贈りいただければと思います。
5つのマカロンそれぞれに、
素材のおいしさとマカロンとの一体感を表現しています。
ぜひお楽しみください!


3月に入っても、まだまだ寒い日が続きます。
花粉症の方にとっては辛い季節でもありますね。
季節の変わり目、お身体にお気をつけてお過ごしください。

皆様のお越しをお待ちしております。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2017-3
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ホワイトデーの御礼と春を告げる復活祭(2017/03/15) ◆◇◆

ホワイトデーにはたくさんのお客さまにボワのお菓子をお選びいただき、
ありがとうございました!

バレンタインデーと呼応し合うホワイトデーのイベント、
2つの幸せな行事に、ボワのお菓子が彩りをそえることができたなら
本当に嬉しく思っております。

また桃の節句には、小さな女のお子さんたちもたくさん、
ボワのひな祭りのデコレーションケーキを買いに来てくださいました。
目を輝かせて、嬉しそうにケーキを選ぶ姿は本当に微笑ましくて
この仕事の幸せを新たにしました。

さて、春の訪れを告げる復活祭・パック(イースター)、
今年のは4月16日です!
店内にはたくさんのタマゴやうさぎの型抜きチョコレートが並びます。
しばらくはこの可愛いチョコレート作りでラボも華やぎます。


キリストの復活に春の復活を重ねた復活祭、、
フランスのパティスリーやショコラトリーでは、
復活の象徴である卵やニワトリ、鳥の巣、
多産の象徴であるウサギの形のチョコレートがたくさん並びます。

フランスには、お母さんが卵のチョコを庭に埋めて、
子どもたちが探すという慣習があります。
「卵はうさぎが庭にやって来て埋めたのよ」。
お母さんの言葉に子どもたちは一生懸命に卵を探します。


私たちも、お子さんたちが喜ぶ姿を思い浮かべながら
一つ一つ丁寧に、楽しみながら作っています。
こういう型にチョコレートを流して作るんですよ!

まだまだ朝晩寒い日が続いていますが、春はもうそこまで!
春を感じに、ぜひ、ガトー・ド・ボワにお立ち寄りください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ