2015-7
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆今年の夏はボワの冷たいデザートで!(2015/07/01) ◆◇◆

先月から始まったパフェ(クープ・グラッセ)に続いて
今年から、夏のジュレ「ジュレ デテ」が登場!



今月の旅するお菓子
オンラインショップ

暑い夏に向けて、のど越しのよいビン入りゼリーで、種類もどんどん増やして行く予定です。

今月の旅するお菓子では
パッションマング/キウイ/サンギーヌの3種類をご紹介していますが、
店頭では7~8種類のジュレが並びます。

「パンプルムースロゼ」ピンクグレープフルーツのジュレ
「グリオット エ ヴァンルージュ」赤ワインとグリオットコンポートのジュレ
「ヴェルヴェンヌ」バーベナとライムのジュレ
「キールロワイヤル」シャンパン風味のカシスのジュレ
「オランジュ」オレンジの果皮を加えたオレンジのジュレ

夏のフルーツのみずみずしいおいしさと、色とりどりのジュレで
味わいも見た目にも、清涼感をお楽しみいただけます。
食べ方もお好み次第。冷蔵庫で良く冷やしてジュレとして、
また冷凍庫で凍らすと、ソルベとして楽しむこともできます。
ギフトとしてもお喜びいただけることと思います。
ぜひ、お試しください!


さて、山形県の飯田さんから 今年もナポレオン種のさくらんぼが届きました!
早速、タルトを焼き初めました!




    
毎年恒例のさんらんぼの種抜きの仕事は、
武田晴信から向宏樹にわたり、今年、向から一年生の辻寛之へとバトンが渡りました。


ボワに5年勤めた武田が卒業します。
武田は手先が器用なタイプでしたので、次の職場でさらにセンスを磨いて、
すばらしいパティシエとして成長してくれることを期待しています。





武田~、目標を忘れず、しっかり頑張れよ~!


最後になりましたが、月替わりのパフェのご案内です。


7月は「フリュイ エスティバル」。
あっさりしたヨーグルトアイスクリームに
パッションフルーツ、グレープフルーツ、イチゴ、パイナップルの
みずみずしい甘みとさわやかな酸味を合わせて
アクセントに黒コショウをピリッときかせました。

今月のパフェは、向が担当しました。
先輩の志を引き継ぎ、しっかり成長してくれることを期待しています!

皆様のお越しを心よりお待ち申しあげております。

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2015-7
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆東京スカイツリー®パティシエ コレクション(2015/07/15) ◆◇◆

連日の猛暑日、皆様、体調は大丈夫ですか?
今年の夏も暑い日が続きそうですね!

さて、東京の新名所として定着した東京スカイツリー、
開業3周年記念イベントの一環として
東京スカイツリーオフィシャルショップ THE SKYTREE SHOPで
「ナンバーワンのパティシエによる『東京スカイツリー®パティシエ コレクション』」が
7月1日(水)から8月31日(月)まで開催されています。

私も含めて5人のパティシエがオリジナルの商品を出品しています!
「ル パティシエ タカギ」高木康政シェフ
「パティスリー ポタジエ」柿沢安耶シェフ
「パティスリー ラ・ヴィ・ドゥース」堀江新シェフ
「モンサンクレール」辻口博啓シェフ

オフィシャルサイトによると…
《東京スカイツリーオフィシャルショップ THE SKYTREE SHOPにて、
 ナンバーワンの称号をもつパティシエと
 世界一の高さであるスカイツリーのコラボレーションが実現!
 国内外の菓子コンクールや各種媒体で、NO.1という評価のある菓子職人たちが、
 東京スカイツリー開業3周年のテーマである「新発見・再発見」に挑戦し、
 伝統的なお菓子に新しい食材や技法を取り入れ、
 お土産としても喜ばれるこだわりのスイーツを提案。
 世界一のタワー『東京スカイツリー』にふさわしい、
 そして思わず食べ比べしたくなる¥580、¥1,800の2つの価格でご用意しています。》

「世界一のスカイツリー」にふさわしいメンバー、お菓子として選んでいただき、
とても光栄なことだと思っています。
猛暑の中、たくさんのお客様にお越しいただきまして
ありがとうございます!

私が出品したお菓子は「杏仁マドレーヌ」。

フランス菓子の基本中の基本であるマドレーヌに
ボワのオリジナリティーをプラスして配合や製法を調整しました。
杏仁とオレンジが香る爽やかな味わいの、
ふんわりしっとりとしたマドレーヌです!

杏仁と焼き菓子のベストマッチは、
先月6月の今月の旅するお菓子「ケーク オ スヴニール ダジィー」でも
ご紹介しました。

http://www.gateau-des-bois.com/collection/month_gateau_list/15_06_v.html

ビターアーモンドを思わせる香り高いアプリコットの仁を混ぜ込むと、
他の素材の風味や香りまでも引き立てて、味わい深く焼き上がります。
シンプルなマドレーヌに、ボワらしい奥行きを出せたと思っています。


箱もオリジナルのものを作っていただきました!
「TOKYO SKYTREER
 MASAHIKO HAYASHI by GATEAU DES BOIS」
カッコいいです!


スカイツリーのデザインも素敵ですね!
高さ634mの東京スカイツリーは、
2011年「世界一高いタワー」としてギネスに認定されました。
世界に誇る最新のテクノロジーとともに、
その美しいデザインには日本古来の伝統的な建築様式の
「そり」と「むくり」が取り入れられているそうです。

「そり」とは、線または面が上に向かって凹に湾曲しているさまをいい、
「むくり」とは、逆に線または面が上に向かって凸に湾曲しているさまをいいます。

たとえば、建物の屋根の場合、
「そり屋根」は、中国から伝えられた技法で格式や尊厳を表現していて、
奈良時代や平安時代のお寺や神社などに多く見られます。
「むくり屋根」は、格式や尊厳といったものを抑えて
丸みをおびた稜線を持つやわらかい印象で、数寄屋や茶室などに見られるそうです。

私は常に「日本の古都奈良にあるフランス菓子専門店」であることを意識していますが、
世界一の東京スカイツリーに、ちょっと、親近感を持ちました。

お近くまでお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

「ナンバーワンのパティシエによる『東京スカイツリー®パティシエ コレクション』」
http://www.tokyo-skytree.jp/news/event/3rd-patissier.html

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ