2014-6
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ いよいよ、夏のパフェ、スタートです!(2014/06/01) ◆◇◆

パフェ(クープ・グラッセ)の季節がやってきました!
2005年からスタートした夏季限定の夏のパフェ、
今年もいよいよ始まりますよ!
私たちも、「今年は何にするか?」と、ワクワクしながら考えました。
こういうふうに、季節ごとに愛されるアイテムが育っていくのも
グランメゾンを目指す私にとっては、嬉しい限りです。

定番のパフェは「ショコラ」と「ジャポネ」。
今年は、昨年とはまた違った構成で、味の組み合わせや食感に変化をつけています。
素材やテーマを変えずに、今年の味、新しい味を創り出しています。
特に、「ジャポネ」は、古都・奈良にあるパティスリーであることを意識し、
フランス菓子の技法と、日本の素材と伝統的な甘味(かんみ)を融合させた
ボワならではのパフェ。力が入っています!

今月のパフェ、オープニングを飾るのは「カシスオランジュ」。
一足早く、夏を感じていただきたく、
カクテル「カシスオレンジ」でお馴染みの黄金の組み合わせ、
「カシス」と「オレンジ」で、清涼感をお届けいたします!、
1カ月の期間限定パフェですので、
ぜひ、お召し上がりくださいますようお願いいたします。


「ジャポネ」
  抹茶の寒天とみずみずしい水ようかんをたっぷりと使い、
  抹茶のジャムと抹茶のアイスクリームで仕上げた
  まさに抹茶づくしの特製パフェ。
  コーンフレークと、ゴマに塩味をきかせてローストしたゴマフレークが
  味と食感のアクセントになっています。

「ショコラ」
ショコラのアイスクリームに、オレンジラメルを加えたチョコフレーク。
サクサクの食感がアクセントです。
グリオットチェリーのジュレで酸味をプラスして
爽やかなレモンのゼリーを構成しました。
チョコレートの濃厚さグリオットチェリーとレモンの清涼感。
さっぱりとした後味に仕上げています。

今月のクープ・グラッセ「カシスオランジュ」
月替わりのパフェの第一弾は、見た目も鮮やかな「カシスオランジュ」です。
みずみずしいカシスのシャーベットに、さらにカシスのソースをかけて
オレンジのゼリーとフレッシュオレンジを合わせました。
オレンジ風味のナッツのチョコがけのザクザクとした食感が
心地よいアクセントに! 遊び心いっぱいのパフェです。


グラス仕込みのパフェだからこそできる、味の出し方や食感があります。
ガトーでは出せないみずみずしさ、
とろりとしたソース、口に含めばさっと溶けていくアイスクリーム。
ぜひ、パフェで楽しんでいただければと思います!

皆様のお越しを心よりお待ち申しあげております。

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2014-6
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ サクランボ、そろそろ届きます!(2014/06/15) ◆◇◆


ブラジルのワールドカップを心待ちにしている方も多いことと思いますが
ボワでは、この季節、毎年、山形からの届くサクランボを
ワクワクしながら待っています。

プリっとした実の、美しい色をしたサクランボを見ると、
フルーツで季節を感じることができるのは
パティシエはとても幸せな仕事だなあと思います。

大粒で、果肉には締まりがあって歯応えもよく、
甘味に流されず、きりっとした酸味もあって
完熟した果実の濃厚な味わい。
こんなサクランボでつくるお菓子はたまらなくおいしい!
サクランボの完熟の旬はとても短く、
そこをしっかりと味わっていただけるように
今年も万全の体制で準備しています。

最高においしいサクランボのお菓子、
楽しみにしていてくださいね。

ワールドカップのサッカーに夢中でも
サクランボの旬は逃さないように…!

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ