2014-1
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆あけましておめでとうございます(2014/01/01) ◆◇◆


本年が皆様にとりまして素晴らしき年となりますよう
心よりお祈り申しあげます。

新しい年を迎えて、スタッフ一同、力を合わせて、
おいしいお菓子をお届けできるよう、精進してまいりたく思っております。
変わらぬご愛顧のほどを、どうぞよろしくお願い申しあげます。

新年を祝う「ガレット・デ・ロワ」、
今年もおいしく焼き上がっています。
ご予約のお客様、ぜひご期待ください!!

ガレット・デ・ロワといえば、
昨年、うちの塩見久美子と會津正宏は、
ガレット・デ・ロワコンテストの本選に進みました。
たくさんのお客様にお召し上がりいただけることが
われわれの大きな励みになっております。
本当にありがとうございます!

さて、お待ちかね、
今年のボワのフェーヴをご紹介します。


「陽気なドゥドゥッシュ」
車好きにはたまらないフランスの名車
“シトロエン2CV”シリーズ。
ユーモアたっぷり!見ていると笑顔になります。



「どこから来たの?」
世界中のさまざまな国の子どもたちの楽しいフェーヴ。
国を感じさせるコスチュームがなかなか。
後ろ側には国名と名前がフランス語で入っています。



「チャップリンとパン屋」
伝説の喜劇王チャーリー・チャップリン。
映画のシーンのフェーヴです。ライセンスものです!



「ゆかいな卵の人形」
ユーモアあふれる卵の人形です。
底面には、それぞれの人形の職業や
特徴が書かれています。



「ルリジューズ」
フランスの伝統菓子ルリジューズのフェーヴです。
さまざまな味のヴァリエーション、
どれもおいしそうです!



「ココリコ」
フランスの国鳥、ニワトリの楽しいフェーヴです。
シェフ、スポーツ選手、画家など、いろんな職業に扮しています。



「ゆかいなボトルたち」
ワインや水のボトルをフランスらしく
ユーモアたっぷりに表現しています。
歌い出しそうな表情がGood!


「クレーシュ」
キリスト降誕の場面を描いたシリーズ。
赤、青、白、ゴールドを使った華やかなフェーヴです。



「クレーシュ」
キリスト降誕の場面を描いたシリーズ。
こちらは青、水色、白、ゴールドのシックな色遣いです。



「パティシエ、ブーランジェ大集合」
材料を混ぜる、生地をこねる、
パティシエ、ブーランジェたちがガレットを作っています。
それぞれ形の異なるトックがいいですね!



「“Seppala”と“Jeannala”」

フランスのデザイナー、David Grandmaireによる
伝統的なアルザスの衣装をまとったキャラクター。
これもライセンスものです。


皆様のガレットには、
どのシリーズのどのフェーヴが入っているでしょうか?


* フェーヴ日本輸入販売元:
有)レザベイユ・ジャポン
http://www.deluxeparis.com/


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2014-1
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ガレット・デ・ロワ 写真レポート!(2014/01/15) ◆◇◆


今年のガレット・デ・ロワ、お楽しみにいただけましたでしょうか?
毎年のように販売数が増えていて、
今年もたくさんのガレットを皆様にお届けできて
本当に嬉しく思っております。
どうもありがとうございました!

今年はじめての写真レポート、
ガレットが出来上がるまでをご紹介します。


フィユタージュにクレーム・ダマンドを絞り、
形を整えて、フェーヴを入れます。
クリスマスの疲れもなんのその!
スタッフみんなで盛り上がりながら仕込んでいます。
新しい年がよい年になりますように…との思いを込めて。


こちらはオリジーヌ・ボワのフランボワーズペパン!
ピスターシュとの王道の組み合わせで
根強い人気のボワオリジナルのガレットです。



そして、クープを入れていきます。
ガレット表面の模様を生地に描いていきます。
深く入れ過ぎないように、でも、鮮やかに模様が出るように、
なかなかの熟練が必要な技術です。
年に一度のガレットですが、また来年へと繋がっていくよう、
腕を磨いていきます。






仕込みが終わって、ラックに並べられたガレット。
順にオーブンへ。
バターの香ばしい香りがラボいっぱいに広がります。
浮き過ぎず、形よく、香ばしい焼き色に焼き上がったガレット。
仕込みから焼きまで、一つ一つのていねいな作業によって
美しく、おいしいガレットが出来上がります。




お店に並べられたガレット。
ディスプレイを見て、初めてガレットを知るお客様もいらっしゃいます。
一人でも多くの方をガレットファンにしたい!
という思いを込めて、ご紹介しています。



さまざまな模様を入れています。
きれいでしょ?
今年も、恒例の干支の文字「午」を入れてみました!


最後に、昨年末の忘年会の写真を。
スタッフのこのパワーと笑顔がボワを支えてくれています。



ガレットが終わればすぐにバレンタイン。
スタッフの気合いも、チームワークもバッチリです!
2014年のガトー・ド・ボワにご期待ください!


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ