2013-2
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ バレンタイン 2013 (2013/2/1) ◆◇◆

いよいよバレンタインデー!
バレンタインへ向けて、ショコラの製造もピークです!

今回は、ラボからのたっぷり写真レポートです!





「アソルティモン ド ショコラ」のボンボンショコラの仕込みです。


新商品の2品の仕込みも順調です。
真珠をイメージして作った「ペルル ダルジャン」、
そして、食感のおもしろさを詰め込んだ「バルケット ショコラ」。


スタッフみんなで力を合わせて頑張っています。
みんなの笑顔を見てやってください!
頼もしいスタッフに支えられて、順調に製造も進んでいます。






それでは、ここからはマネージャーの長尾亜矢子にバトンタッチして
2013年のボワのバレンタインをご紹介いたします!

*----------------------------------------------------------------------*

今年のバレンタインデーのテーマは、 「ショコラと柑橘系フルーツとのマリア―ジュ」 新商品の「ペルル ダルジャン」をはじめ、魅力的な商品が揃いました。

まず、新商品2品をご紹介いたします。

■ペルル ダルジャン ¥1,890(税込)
  ユズ・青梅・プラリネオランジュの3種類のガナッシュを閉じ込めた
  きらきらと輝く真珠に見立てたペルル。
  爽やかな風味の瑞瑞しいユズ、
  フレッシュな酸味と甘味が口中に広がる青梅、
  オレンジの風味がふっと香るプラリネベースのプラリネオランジュ。
  柑橘系のフルーツとショコラが見事に調和した逸品です。

ペルル ダルジャン

■バルケット ショコラ ¥1,575(税込)
  さっくりと香ばしく焼き上げたシュクレ生地にプラリネを流し、
  チョコレートでコーティングして仕上げました。
  ヘーゼルナッツのプラリネはビターチョコレートで、
  風味の良いゴマを練り込んだプラリネはミルクチョコレートでコーティング。
  舟形のタルト型がかわいらしい、サクサクと食べ応えがあるショコラです。 

バルケット ショコラ

おすすめの商品は、
今年のテーマではる柑橘系フルーツの特徴が見事に生かされた「ペルル ダルジャン」。
今年のイチオシです。
一口頬張れば、果肉の美味しさがギュッと凝縮されたフルーツの酸味と甘みが広がります。
その瑞瑞しさとフレッシュ感をぜひ味わっていただきたいと思います。
ユズにはホワイトチョコ、青梅にはビターチョコ、プラリネオランジュにはミルクチョコを
それぞれ合わせました。
ショコラでフルーツの良さを最大限に引き出した、シェフの自信作です!

その他、パッケージやフレーバーがリニューアルした「アソルティモン ド ショコラ」や、「マカロン ショコラ」もおすすめです。
茶色のシックな箱で、ぐっと大人っぽい雰囲気が加わりました。

アソルティモン ド ショコラ

マカロン ショコラ

今年もガトー・ド・ボワのショコラで素敵なバレンタインをお過ごしください。

*----------------------------------------------------------------------*


長尾のレポート、いかがでしたでしょうか?
製造スタッフ、販売スタッフ、包装スタッフ、
皆で力を合わせて、最高のショコラをお届けいたします!

皆様のバレンタインデーが素敵な一日となりますように!


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2013-2
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ バレンタインありがとうございました! (2013/2/15) ◆◇◆

今年も、たくさんの皆様にボワのチョコレートをお選びいただきまして
本当にありがとうございました!
スタッフ一同、心よりの御礼を申しあげます。

今年のバレンタインデーでは、
「ショコラと柑橘系フルーツとのマリア―ジュ」をテーマに、
ユズ・青梅・プラリネオランジュの3種類のガナッシュを閉じ込め、
ショコラとの香りの競演、調和を味わっていただく
新商品の「ペルル ダルジャン」などをお届けいたしました。
お楽しみいただけましたでしょうか。
またぜひ、感想をお聞かせくださいませ。

バレンタインデーはここ数年変わってきているといわれています。
このイベントが始まった頃のように、女性から男性への贈り物というだけではなく、
大切に想っている方や感謝の気持ちを伝えたい方への贈り物として、
また、チョコレートを愛する方たちが新しいチョコレートの情報を得る機会として、
お客様それぞれの楽しみ方にお応えできるよう、
バレンタインデーの商品もそのラインナップを変えてきています。

さまざまな女子会が盛り上がっているようですが、
「バレンタイン女子会」も増えてきているそうですね。
ホテルや友人宅に集まって、それぞれが選んできた、とっておきのチョコレートを披露して
みんなでワインをかたむけながら、ワイワイにぎやかに楽しむ。
「このおいしさをわかってくれるのはやっぱり女の子!」「ちゃんと喜んでくれるしね!」
楽しそうですが、男性としては置いていかれるのはちょっと寂しいですよね。
それから、今年は「ファミリーバレンタイン」も注目されました。
パパやおじいちゃんへ、家族からの「ありがとう」を込めての贈り物は、
会社の義理チョコよりも、お父さんたちの心をとろけさせているようです。

二人だけの空間で楽しむチョコレートから、
友達や仲間、家族が集まってみんなで楽しむチョコレートへ。
バレンタインデーは、人と人との「絆」を大切にしながら、
チョコレートのお祭りにふさわしく、
これからさらに味わい深いイベントへと変わっていくように思います。


さて、突然、話題は変わりますが!
イベントつづきでのっけていなかった、
うちのトトロこと、達彦(小西達彦)の誕生日写真を最後に紹介します。
後まわしにしていてゴメン、達彦!
モモクロにハマってるオタッキーなトトロです♪


達彦をはじめ、この繁忙期を越えて、
スタッフはまた一段とたくましく成長してくれました。
春になると新入生が加わります。
みんなの力を花開かせて、さらにおいしいものを皆様にお届けしたいと思っています。
春からのボワに、またご期待くださいますようお願いいたします。

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ