2012-3
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ ホワイトデーと「パティスリーAO」のご紹介(2012/03/01) ◆◇◆

いよいよ3月、春の行事が続きますね。
ホワイトデーは、コンフィズリーやショコラをご用意しています。

そして、「ピッコロ プラリーヌ ショコラ」の新作ができました。
赤(ローズ)はバラの香りが立ちのぼる大人のイメージ、
ピンク(イチゴ)は、甘酸っぱいイチゴのかわいらしいイメージ。
ローストしたナッツの香ばしさも引き立ちます。
女性への贈り物に、きっと喜んでいただけることと思います。

創業30周年を記念して、ガトー・ド・ボワの
オリジナルマグカップができました!
洋画家の井戸和也画伯が描いたボワのケーキの絵画を
モチーフにデザインされました。
3月5日から店頭で、お箱入りで税込2,000円で販売いたします。

そのマグカップに「パレ・ダマンド・ショコラ」のビターとミルクを入れて
販売の予定です(税込3,150円を予定)。
下の写真ではコンフィズリーを入れていますが、
今後、このマグカップにいろいろなお菓子を詰めて、ご紹介したいなと思っています。

その他、ホワイトチョコの上にいろんなナッツを乗せた「マンディアン」や、
去年同様に、「サクラと苺のマカロン」なども並ぶ予定です。
それからときどき、気まぐれで、お店限定のお菓子も並びますので、
ぜひ、お店をのぞいてみてください。どうぞお楽しみに!

それから、一つ、お知らせがあります!
私がプロデュースさせていただいている京都の「パティスリーAO」が、
この3月オープンします!

プレオープンが3月20日、グランドオープン3月24日に決まりました。

町家の人気のレストラン「レストラン 蒼」の奥庭の土蔵を
本当にオシャレにカッコよく改装してできたとても素敵なお店です。

京都にお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいませ。
ボワともども、どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------
*「レストラン 蒼」
http://kyotoism-ao.com/
〒604-8174 京都市中京区室町通三条上ル
【ご予約・お問合わせ】TEL:075-221-7775

*「パティスリーAO」(小松屋ブログ)
http://blog.livedoor.jp/resao/archives/4046919.html
http://blog.livedoor.jp/resao/archives/4121973.html

--------------------------------------------------------------

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2012-3
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆ 蔵の中の小さなフランス「パティスリーAO」(2012/03/15) ◆◇◆

行きつ戻りつの春の気配も、
日に日に感じられるようになってきましたね。
この春は、私にとっても新しい挑戦の春となりそうです。

前回、こちらでお知らせした、
プロデュースさせていただいている京都の「パティスリーAO」。
プレオープンが3月20日、グランドオープン3月24日、
ただいま最終段階の準備に入っています。

人気のレストラン「レストラン 蒼」の奥庭にある蔵を
改装して作ったお店で、道に面していないのですが、
その奥まった感じがとってもよくて、
空間と時間が切り離されたような、独特の雰囲気を生み出しています。

*「レストラン蒼」店内のご案内
 http://kyotoism-ao.com/layout.html

テーマは「蔵の中の、古きよき小さなフランス」。
皆でアイデアを出し合いながら、職人さんに作っていただいたり、
自分たちで手作りするところは手作りしたり、
本当に楽しい店作りでした。
かなり、カッコいいお店に仕上がりましたよ!
今回は、店内の写真をご紹介いたします。



蔵の構えを残した外観と、入口からの店内です。
入口正面にはショーケース。
木の梁とアンティークな店内にモザイク状のタイルが映えます。
1階には生菓子とチョコレート、焼き菓子が並び、
2階はブライダルのコーナーで、ギフトが置かれます。



ショーケースの右側には商品を飾りました。
左側の生菓子のショーケース、ケーキをのせる台もカッコいいでしょう?
鉄でさまざまな装飾物をつくる素晴らしい職人さんがいて、
私たちは「アイアンマン」と呼んでいるんですが、
彼がとても美しい曲線の脚を作ってくれました。



蔵の木の梁を自然のままに活かし、
アンティークな雰囲気の内装にして、
フランスの銅型や、アイアンの細工を飾りました。
日本の古風な建物に、モダンな内装するのが流行ですが、
あえて、古いものに古いものを合わせて、
自然な調和から生まれてくる温もりのあるお店にしました。



2階からは、梁ごしにお店が見下ろせます。
とても素敵でしょう?
蔵の構造を活かした高い天井はとても気持ちよく、
2つのシャンデリアも本当によく映えます。


2階への階段のところには、
アイアンマンこと、アイアン職人の技が光る素敵な細工。
こういう小さなところにもこだわりました!


お店のスタッフの皆さん、店作りに関わってくださる職人の皆さん、
同じ想いを持つ人たちがここで出会い、
一緒にお店を作り上げる楽しさは、最高のものです!
こういう機会をいただけたことをとても嬉しく思います。

オープンまでには、アンティークな額の中にお菓子の写真を入れたり、
なんと、梁の上にはエンジェルが登場する予定です!
もっともっと素敵なお店にして、お客様をお迎えしたいと思います。
どうぞお楽しみに!
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


--------------------------------------------------------------
*「レストラン 蒼」
http://kyotoism-ao.com/
〒604-8174 京都市中京区室町通三条上ル
【ご予約・お問合わせ】TEL:075-221-7775

*「パティスリーAO」(小松屋ブログ)
http://blog.livedoor.jp/resao/archives/4127306.html
http://blog.livedoor.jp/resao/archives/4134035.html

--------------------------------------------------------------

ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ