2011-9
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆バーベキューキャンプ(2011/09/01) ◆◇◆


お盆休みに、吉野へバーベキューキャンプに行って来ました!
スタッフ総勢20人、バンガローを4棟借りて、
一泊二日の楽しい旅行でした!
吉野が地元のしょーき(福嶋翔希)がしっかり仕切ってくれましたよ。

今回と次回にわたって、写真レポートしますね!

本当に素晴らしい自然を全身で感じながら、
おいしい空気をたっぷりと吸い込んで、
テニスをやったり、コワゴワつり橋を渡ったり、川遊びをしたり、
みんなで「自然児」にもどった気分でした。



そしていつものバーベキュー!
たくさんの食材をみんなで準備して、ワイワイ楽しくいただきました。
こういう中では、本当においしく感じるんですよね。


今回はラボで仕込んで成型して冷凍したピザとブリオッシュを持参しました。
1時間半くらい自然発酵させて
10年振りくらい、久々に使うアウトドア用のオープンで焼きました。

うまくいくかな?とドキドキでしたが、
それはみんなプロ、どんな環境でも初めての器材でも上手に使いこなします!
最高に旨かったですよ!

次回のレポートもどうぞお楽しみに!


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2011-9
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆チャリティー伝統菓子講習会(2011/09/15) ◆◇◆

9月8日、クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワの
「チャリティー伝統菓子講習会~フランス伝統菓子とシェフのスペシャリテ~」
が大阪で行われ、100人を越える受講者の皆さんにお集りいただき
大盛況のうちに無事終了いたしました。

「サ・マーシュ」の西川功晃シェフがパン・ド・サンジェニ、
「モンプリュ」の林周平シェフがビスキュイ・ド・サボワ、
「ドゥ・ブルベ・ボレロ」の渡辺雄二シェフがガレット・デ・ロワ、
「イグレック・プリュス」の多田征二シェフがビューニュとグジェール、
「パンデュース」の米山雅彦シェフがガトー・デ・ロワ、
5人の講師のみなさんが、個性を表現しつつ、
しっかりと伝統菓子の素晴らしさを伝えてくれました。


私は、今回は司会進行担当。
おなじみ、東京からの「メゾン・ド・プティフール」の西野さんと
「ノリエット」の永井さんと3人で講習会を盛り上げましたよ!
デモはしなかったですが、私はヌガー・モンテリマールを持って行き、
永井さんはリソル、藤生さんからはブッションを送っていただきました。
テーマエリアはローヌ・アルプでしたので、
そのエリアにちなんだ地方菓子を並べたのですが、
大森由紀子さんからは手作りの地図を送っていただき、これまた皆さんに好評でした。

そしてなにより裏方でお手伝いいただいた
塚本さん、松本さん、久我さん、千葉さんに感謝です!
それからいつも支えてくださっているタカナシさん、ナリヅカさん、日仏商事さん、
前田商店さん、マトファーさん、ドーバーさん、
そしていつも会場提供してくださるイワセエスタさんにも心から感謝です!

9月中に西野さん、永井さん方々が、再び東北の被災地へボランティアで
炊き出しや復興のお手伝いに向かわれます!
その時に今回皆様にいただきました善意を速効性のあるかたちで寄付する予定です。
必ずクラブのHPでご報告させていただきます。
本当ありがとうございました&お疲れ様でした!

今回は欲張って、
前回お伝えしたバーベキューキャンプの写真も紹介します!

夜は花火大会と酒盛りで盛り上がり…


翌朝はラボで仕込んできたブリオッシュを
アウトドア用オーブンでおいしく焼き上げ、コーヒーで朝食。
そしてキャンプ場を後にしていざ吉野の名所、
パワースポットとしても有名な天川村へ行きました!

リフレッシュとパワーをもらって元気いっぱいの私たちです!



秋からのボワのご期待ください!


  この吉野のキャンプ場一帯も、先の台風で大きな被害が出たとのことです。
  台風の被害に合われた皆様に心よりのお見舞いを申し上げます。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ