2011-7
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆旬のさくらんぼをどうぞ!(2011/07/01) ◆◇◆

山形より早々 いつものさくらんぼが届きましたのでタルトを焼き初めました。
この時期限定の「キュイソン・ヤマガタ」です。

山形産のサクランボは、完全にフレッシュなものが出回るのはほんの2週間足らず。
その前後1カ月間程度しか味わえない、まさに旬の果物です。
実がしっかりとしていて、プリっとした果肉が美味しく、
また甘味とともに適度に酸味が効いていて、
リンゴに例えるなら「紅玉」のような深い味わいがあります。



大好きなフルーツなので、フレッシュな旨味を極力残してお菓子に表現したい、
そう思って、贅沢なタルトを作っています。
ぜひ、この時季だけ楽しめるさくらんぼのお菓子を召し上がってください!

さて、先日、ラボ製造、焼場担当の武田晴信の誕生日でしたので
スタッフみんなで、オッパイ好きの武田に、オッパイケーキを作りました!


この嬉しそうな顔を見てください!
武田を見掛けたら、「オッパイ好きなんですね!」と声を掛けてやってくださいね。

そして、カレー風味のキッシュのガルニチュールを仕込んでいるのは
岡本めぐみです。がんばってます!

こんなふうにみんなで盛り上がりながら、
この暑い奈良の夏を元気に乗り切りたいと思います!!


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

2011-7
林雅彦シェフ 季節のごあいさつ

◆◇◆梅雨もあけて夏本番!(2011/07/15) ◆◇◆

今年は例年より早く梅雨があけて、猛暑の日々が始まりました。
くれぐれも熱中症に気をつけてくださいね。
特に関東にお住まいの方は、節電の問題もありますが、
まずは体調を考えて無理をなさらないようにしてください。
夏はまだまだ長いですから!

さて、こんな暑さの中でも、ボワのスタッフは元気いっぱいです!
ボワ恒例のボーリング大会では総勢24人で白熱の戦い!
2年生が仕切って、よくやってくれました。
結果は、1位はオッパイ大好き武田晴信でした。おめでとう!
2位は安田拓也、3位はヒガシこと東塚基史でした。

これからこのコーナーでは、スタッフを紹介していきたいと思っています。
皆様にお届けしているお菓子を、どんな思いで作っているか、
少しでもお伝えしたいという思いと、
がんばっている姿を皆様に見ていただくことで、
本人たちの励みになればと思っています。


スーシェフ 塩ちゃん(塩見久美子)ビスキュイ焼いてます!


ヒガシ(東塚基史)、まかない作ってます!おいしかったですよ!


しょーき(福嶋翔希)、すっかりレゴが相棒になってきました!


うちのレディー・タガ(多賀智美)は、ギモーブと格闘中!


焼き場シェフの会津正宏と岡本めぐみのペアは、ガトーバスクを製作中!
まだまだスタッフがいますので、次回も引き続きご紹介します。

ご来店の折には、元気にご挨拶させていただきます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

オーナーシェフ林雅彦  オーナーシェフ林雅彦

 

 

 

ページのトップへ