2018年08月  ニュース&トピックス

2018年08月01日

2018年8月号 「林シェフ季節のご挨拶」、「今月のお菓子」、「スタッフ通信」  [更新情報]

◆2018年8月の林シェフの「季節のごあいさつ」を更新しました。

京丹後市の安田俊二シェフのお店、
「MISS ALBION」(ミス アルビヨン)に行ってきました!
2016年12月のオープン以来、ずっと行きたかった。
やっと叶いました!
>>林シェフ「季節のごあいさつ」

◆2018年8月の今月のお菓子
◎「ラ ペッシュ ジャスミン」
自家製の白桃のコンポートに、ジャスミンティーのゼリーを合わせて、
フランボワーズソースと楽しんでいただくヴェリーヌです。
旬の桃を贅沢に。清涼感を重なり合う香りをお楽しみください。

◎「ケーク オ バナーヌ ノワゼット」(旅のお菓子)
セミドライのバナナを混ぜ込んだキャラメル風味のケーク生地と、ノワゼットのダックワーズ生地を2層にして焼き上げました。
ひと口食べると、パーッと広がるバナナの香り!
パッションフルーツのお酒で爽やかな香りをプラスしています。

>>「今月のお菓子~2018年8月~」:ショートストーリーと共にお楽しみください。

◆今月の「スタッフ通信」はラボ焼場製造 佐野です。

※※※どのコンテンツも内容盛りだくさんです。どうぞお楽しみください。※※※

2018年08月15日

「林シェフ季節のご挨拶」を更新しました。  [更新情報]

クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ伝統菓子講習会、
大阪会場は、7月23日、株式会社イワセ・エスタで行われました。

今年も大盛況の中、終えることができました!
奥の深いフランス地方の伝統菓子とその文化について
基本に則しつつ、シェフ各々のアレンジや
実践的なアイディアも含めてご紹介しました。

※詳細はこちらから>>「林シェフ季節のご挨拶


 

 

ページのトップへ