2017年03月01日

 

2017年3月号 「林シェフ季節のご挨拶」、「今月のお菓子」、「スタッフ通信」  [更新情報]

◆2017年3月の林シェフの「季節のごあいさつ」を更新しました。
おひまさまに、ホワイトデーと、春の訪れとともに、パティスリーでは楽しい行事が続きます。
春色のかわいいお菓子が続々登場です!
皆さまには今回初登場!販売員の幸良佐紀子からホワイトデーのオススメ商品と、春の生菓子をご紹介します!
>>林シェフ「季節のごあいさつ」

◆2017年3月の今月のお菓子
◎「コム サクラ」
トンカ豆風味のホワイトチョコレートのムース、抹茶のムース、フランボワーズのクーリ、抹茶の生地を重ねました。
抹茶の苦味とフランボワーズの酸味、重なり合う素材の味わいとさくらの香りをお楽しみください。


◎「クグロフ プランタン」(旅のお菓子)
春のクグロフを2つセットにしました。
青梅のコンフィを混ぜ込んで焼き上げたアーモンドの香り高いパンドジェンヌと、桜のフレーバーティーを練り込んだ生地に、キルシュ漬けのクランベリー、グリオットチェリー、イチゴのパート・ド・フリュイを混ぜ込んで焼き上げたフルーツケーキです。

>>「今月のお菓子~2017年3月~」:ショートストーリーと共にお楽しみください。

◆今月の「スタッフ通信」はラボ焼場製造 辻 寛之です。

※※※どのコンテンツも内容盛りだくさんです。どうぞお楽しみください。※※※


 

 

ページのトップへ